医療機関でおこなわれる脱毛

短期間で脱毛できるのが魅力

レーザー脱毛の施術は、医療機関でおこなわれています。光で毛の根にアプローチする施術方法で、肌を傷めにくいのが最大のメリットと言えます。1度にたくさんの毛を脱毛できるのも魅力です。施術にはサロンと同じ光が使用されますが、決定的に違うのは光のパワーです。より強力に設定されます。短い期間で脱毛が完了するのもこの方法の最大の特徴です。個人差がありますが、早い人で7回、遅くても10回で施術が完了すると言われています。

忘れないように注意します

「レーザー脱毛」は、施術をする前に「カウンセリング」がおこなわれています。ひとりひとりの肌質や毛の質をチェックして、その人に合った方法が提案されます。レーザー脱毛の施術は資格をもった医師でないと許されていません。高い知識と技術をもった施術で、安心して受けられます。脱毛をした後は、軽いやけどを負ったと同じ症状になることもあります。医療専用の塗り薬をもらえるので、アフターケアを忘れないように注意します。

今後も利用者が増える

これまで「レーザー脱毛」の施術は、痛いし料金が高いことがデメリットと言われていました。最近は最新型の機械が導入され、痛みが抑えられる上に効率よく脱毛ができるようになりました。以前よりも手間がかからなくなったために、料金も安くなっているようです。利用する人も年々増加しています。今後もインターネットの口コミの評価がどんどん広まって、レーザー脱毛を利用する人が増え続けていくのではないかと言われています。

医療レーザー脱毛は無駄毛の毛根を高出力の医療用レーザーで焼き潰す行為です。脱毛効果が永続するのが利点ですが、肌への刺激も強く炎症や火傷などが生じることがあるので処理後のスキンケアが大切です。